肩こり・腰痛解消blog

肩こり、腰痛を解消するグッズを紹介していきます。 のぞいていってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルシウムを補給しよう

イライラしている人のことを「カルシウム不足なんじゃないの~」っていったりしますよね。

カルシウムに対するイメージとして、不足するとイライラする、 骨が弱くなって骨折しやすいなどがあると思います。

体内のカルシウムが不足すると不足分を補うために骨からカルシウムが溶け出します。

これが筋肉の収縮を誘引して、肩こり・腰痛が起こる原因の1つだといわれています。

『グルコサミンとコンドロイチンって?』
グルコサミンは、天然アミノ酸の一種で、特にカニ、エビなどの甲殻類の殻にキチン質として多く含まれていて、関節部分の新陳代謝に重要な役割を果たしています。

コンドロイチンはサメの軟骨などに含まれています。骨の関節部分にも多く含まれていて、潤滑油の役割をしています。

ワダカルシウム製薬 『グルコサミン&コンドロイチン』(約450粒)【ワダカルシウム製薬の健康食品 [Wadacal Shop]】
『グルコサミン&コンドロイチン』(約450粒)【価格】7140円(税込)




成分含有量(15粒4.5g当たり)
グルコサミン 1500mg コンドロイチン含有サメ軟骨抽出物 1200mg カルシウム 250mg
寒天オリゴ糖 100mgショウガエキス 60mg

まずは試してみてからという方は約1週間分のサンプル品【価格】1,050円(税込)もありますので、気軽に始められます。

応援していただけると嬉しいです。
ランQ
スポンサーサイト

テーマ:腰痛 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

痛みの緩和

トラックバックありがとうございます。
ランキングに応援します。
欧米では、整形外科医も関節痛の治療にも使っているグルコサミンは炎症や痛みの緩和に有効です。
1997年に、グルコサミンとコンドロイチンを合わせたサプリメントは、変形性関節症で悪化した関節を修復する効果があると発表しました。

> 藤村 雅之さん
コメントありがとうございます。
欧米では専門医も使用しているんですね。
有益な情報ありがとうございました。

  • 2005/11/20(日) 22:29:49 |
  • URL |
  • hino #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lumbago.blog26.fc2.com/tb.php/25-507a0f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

骨粗鬆症とコンドロイチン

リンク: グルコサミン配合ニューコンドロメートG からだは体と書きます。昔は、骨

  • 2005/11/09(水) 07:48:22 |
  • 健康一直線

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。